Lebanese C5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラズマカッター&HID KMクラフトガレージに行ったよ!

新しいipodが発表されたら、併せてMac miniも揃えようかな。なんて思ってネットをウロウロしていたら、こんなものを発見。
C5にMac miniをつけてしまった人がいましたよ。

pict0900.jpg

これはすごい。しかし、これはKMクラフトガレージに頼んでも、「わかるわけないだろ」と断られるな。
Hさんにも頼んで、KMとのマッシュアップでどうにかならないものか。

ムービーはこちら




久しぶりにKMクラフトガレージへ行ってきました!!

PCのハードディスクを処分する際、物理的に破壊してしまう方法が一般的になってきています。物理フォーマットをかけても、サルベージされてしまうため、破壊してしまった方が安全です。

試しに、手持ちのドリルをあててみたのですが、全く歯が立ちませんでした。

そんなわけで、KMクラフトガレージのプラズマカッターでズッタズッタにしてもらうことに。

まだ使えるものもあるのですが、定期的に新品にしないとひどい目に遭いますからね。
IMGP2028.jpg

ディスクはこの通りとっても綺麗なものです。
IMGP2037.jpg


プラズマカッターでうりゃ。電気的な斬鉄剣なのだそうです。何でも切れてしまう。すごい.... ビビってしまって写真もボケボケ。
IMGP2034.jpg





普段、ものを修理することが生業なせいなのでしょうか。嬉々として切り刻んでいました(笑)
サルベージ不可能になりました。
IMGP2040.jpg


レバノンにHIDを装着。

知人からの頂き物です。

チャイナクオリティーを証明する謎の文言に怯える。
IMGP2021.jpg

昔は弁当箱より大きかったものですが、とてもコンパクトです。

使用している配線の品質も良いものに見えます。
C5のエンジンルームに使用されている数々の純正の配線よりもしっかりしているように見える。
粗悪なものである印象は全くないのですが、なにしろ鉄骨なしの橋を造る国のものだから、内部はナゾに満ちている。
IMGP2023_20070831174946.jpg


Hi/Lo切替はマグネットドライブという仕掛けで実現しているらしい。
試しにバーナーの後ろ側に工具を近づけてみたら、くっついた。かなり強力な磁力です。
IMGP2044.jpg

なんと、点灯しましたよ。蒼白色に立派に光ってる。
IMGP2045.jpg
普段乗っている車の純正HIDと比較すると、「白いな」という印象。


その他:
リトラクタブルライトの動作がおかしくなった。一旦ハイビームにしないと リトラクタブルライトが閉じない。
   →ダミーバルブを装着したら、正常に動作するようになった。ダミーバルブって何だ?

そんなわけで、なんでも綺麗に処理してくれるKMクオリティのおかげで、帰りの夜道は快適でした。
燃えなかったよ。
 
PS 10分以上運転したのは、8ヶ月ぶりにもなるレバノンですが、かなりの好印象を受けました。低重心にできているFRに、V8のトルクは人間を楽しませてくれるのですね。


スポンサーサイト

Home

Lebanese C5

<<このサイトについて>> クルマを走らせることが好きな人に購読して頂ければ幸いです。 長いこと乗っているので、すっかり元を取った感のありますが、まだまだ乗ります。 "Coevette C5" 通称:レバノン

Previous Posts

Subscribe

  • RSS 1.0

Category

Archives+

1998~2006のHomepage

以前のHomepage

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Site Search

Firefox 無料ダウンロード

Links













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。